ブログ

オンラインワークショップ&講習会を行いました。

こんにちは、ツイッター担当です。

先日、山崎学園 富士見中学校高等学校様の授業の一環として、中学1年生6クラス245名の生徒さんを対象に「紙について」の講習会とオンラインワークショップを行いました。

講習会を行うのも、オンラインでワークショップを行うのも、プログラフとして初の試みでした。
山崎学園様とも事前にzoom打ち合わせ、メールなどでも色々ご相談させていただき、無事終えることができました。

↓ 講習会の様子を、先生方に撮っていただきました。

(´-`).。oO(真剣にお話を聞いて、メモを取ってくれています・・・ウレシイ)

プログラフの作品事例も何種類かお送りし、実際に生徒さんたちが紙と触れ合う場面も。

そしてワークショップの様子です👇

6クラスそれぞれ違うワークショップキットを使用し、皆さん夢中で作っていました。

(´-`).。oO(ぶたさんにジョージと名前をつけてくれていた子もいました・・・よかったねジョージ・・・)

ちなみにプロたんもPRキャラクターとしてスライドに登場しました。
緊張していた生徒さんもいたようなので、少しでもリラックスしてもらえたらと、プロたんを登場させたり、フォントも手書き風にしてみるなど工夫してみました。

そして先程からチラチラ見えていますが、弊社からは信さんとプロたんが講師として参加しました!

(´-`).。oO(プロたんから見た画面はこんな感じでした)
信さんについてはコチラの紹介ブログを見てくださいね。

そんな信さんから、今回のオンラインワークショップ&講習会の感想が届きました。

オンラインワークショップ&講習は初めてでした。

対面ではなかったので、生徒さん達とお互いの空気感がPC越しに伝わるか不安でしたが、先生方のご協力のもと思っていた以上にスムーズに進行できました。
生徒さん達との質疑応答も積極的にできた印象でした。

今回は「モノ探求」として“紙”がテーマでしたが、プログラフとして紙と印刷の面白さを伝えることで若い世代が興味を深めてくれたり 、新たな視点を持ってもらえたなら嬉しく思います。

今後業務にオンラインイベントやオンラインワークショップを取り入れることで、弊社のPRに繋げられるのではないかと可能性も感じました。

最後に山崎学園様の図書室で、プログラフの作品事例とワークショップキットなどを素敵に飾っていただきました。

ありがとうございました!

今回はオンラインで自宅から参加された生徒さんもいましたが、学校でワークショップをしている間、オンラインの生徒さんを対象に質問コーナーも設けました。

実際にお家にある、コレって紙なの?とか、どういう加工をしているの?と積極的に質問をいただいて、こうやって身近なものを通して少しでも紙に興味を持ってもらえたなら嬉しいです。

プログラフでは、こういったオンラインでのワークショップ・講習会などを今後積極的にやっていきたいなと考えています。

「オンラインでワークショップをやってほしい」「紙や印刷について、ぜひ講習会を聞きたい」など、ご要望があればぜひお気軽にお問合せください!

▼お問い合わせはコチラ
https://prograf.co.jp/contact


▼ プロたんアニバーサリーサイト公開中!

▼ かわいい文具からワークショップキットまで販売中!

コンタクト
お問い合わせはこちら
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました