データ入稿について

対応データについて

当社で印刷対応可能なデータ形式についてご紹介します。

Illusutrator

Adobe Illustrator

CC対応

  • ドキュメントのカラーモードはCMYKで作成してください。
  • リンク画像のカラーモードはCMYKにしてください。
  • 塗り足し(天地左右3mm)・トンボをつけてください。
  • フォントは全てアウトラインをとってください。

Illusutrator

Adobe InDesign

PDF入稿

  • InDesignでデータを作成されている場合は必ずPDFを書き出してご入稿ください。
    ※PDFX-4推奨
  • オブジェクトのカラーモードはCMYKにしてください。
  • PDF書き出しの際、フォントは全て埋め込みにしてください。
  • PDF書き出しの際、色分解の設定はCMYKにしてください。
  • PDF書き出しの際、塗り足し(天地左右3mm)・トンボをつけてください。

Illusutrator

Adobe Photoshop

CC対応

  • 画像のカラーモードはCMYKでご入稿ください。
  • 塗り足し(天地左右3mm)を含めたサイズで作成してください。
  • フォントやベクトルデータは全てラスタライズしてください。
  • 解像度は300~350dpiで作成してください。

Illusutrator

Microsoft Office

PDF入稿

  • Officeデータの入稿は、仕上がりイメージと異なった結果になる場合があります。
    ※PDFでの入稿を推奨しております。
  • Officeデータのままで入稿をご希望の場合はお問合せください。

◎PDF入稿でない場合は、必ず出力の見本となるものを(プリント/PDF/JPEG画像などを原寸で)添付してください。
◎印刷機の種類や、加工の仕様、用紙の種類によって、インキ総量(CMYKすべての%合計数値)の上限は変化します。インキ総量の上限を超えると、印刷トラブルが起きやすくなります。ご不明な点はお問い合わせください。

入稿方法について

入稿方法は【メール入稿】と【メディア入稿】2種類がございます。

インターネット環境を利用した入稿をされる場合
メディアで入稿される場合
  • MO、CD-R/RW、DVD-R/RW、BD-R、USBフラッシュメモリ、SDカード(SD・miniSD・microSD)に対応可能です。
  • 出力見本となる画像もしくはPDFを添付してください。
コンタクト
お問い合わせはこちら
タイトルとURLをコピーしました